由加神社の厄除石段を完全解説

由加神社の厄除石段

咳喘息&ヒステリー球の症状がイマイチ完治していない石部伸之です。

そのため長時間&長距離のランニング練習をすることができません。

現在は週一回、水曜日に仕事帰りに由加神社の厄除石段を参拝&練習がてらにダッシュしております。

今回は厄除石段を詳しく解説したいと思います。

厄除石段 入口

由加神社の厄除石段

バス停を降りてすぐのところにある「表参道入口」の大きな看板。

ここから厄除石段が始まります。

由加神社の厄除石段 表参道

最初は約8段の階段が、8つ続いており、合計約64段あります。

由加神社の厄除石段 表参道

最初の階段を登り切ったところからの眺めです。

由加神社へ続く表参道

由加神社の厄除石段

最初の60余段の厄除石段を上ると、両脇に民家が立ち並ぶ表参道へ出ます。

由加神社の厄除石段 表参道

表参道には数か所の坂がありますが、階段はありません。

三十三厄除石段

由加神社の厄除石段 表参道

表参道を突き当たると最初にあるのが「三十三厄除」の石段です。

由加神社の厄除石段 表参道

三十三厄除石段を登り切ったところからの眺め。

六十一厄除石段

由加神社の厄除石段 表参道

三十三厄除石段を上るとすぐのところに、六十一厄除石段があります。

由加神社の厄除石段

六十一厄除石段を登り切ったところからの眺め。

厄除(四十二)石段

由加神社の厄除石段 四十二

三十三厄除石段を上ったところを左折すると、厄除(四十二)石段があります。

由加神社の厄除石段 四十二

四十二厄除石段を上り、左折すると、由加神社の境内へ続き、六十一厄除石段を登り切ったところへと出ます。

由加神社の厄除石段

八十八厄除石段

由加神社の厄除石段

由加神社境内から、奥之院へ八十八厄除石段が続いています。

由加神社の厄除石段

八十八厄除石段を登り切ったところからの眺め。

ここまで登りきると、大量の汗と一緒に、身体に蓄積した厄をすべて絞り出すことができますね。

厄年に応じて厄除石段を登ろう!

男にも女にも厄年というものがあります。

厄年には由加神社の厄除石段を登って、厄をお祓いしましょう。

五十二歳の私はまだ厄年ではありませんが、参拝を兼ねて、厄除石段で階段ダッシュ練習を積み重ねております。

私が仕事を終えて由加神社へ到着するのは18:30頃です。

今はまだ日暮れが遅いので、19:00頃まで明るいので怖くはありません。

しかしこれから日が短くなると、真っ暗な境内を奥之院まで登るのは、ある意味、肝試しですね。

由加神社奥之院までの階段ダッシュは、厄除けだけでなく、肉体と同時に精神も鍛えられる最高の修行の場と言えるでしょう…。

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

理学療法士・看護師・介護支援専門員。 身体を鍛えることをこよなく愛する51歳。 熱烈なボディビルダー、サイクリスト、トライアスリートで、地元で毎年開催される【倉敷国際トライアスロン大会】に参戦しております。