第39回瀬戸内海タートルフルマラソン全国大会 速報

第39回瀬戸内海タートルフルマラソン全国大会結果

スポンサードリンク




第39回瀬戸内海タートルフルマラソン全国大会 が本日(11月25日)に小豆島で開催されました。

今年はなんとS61児島高校卒の男達から私を含めて4名が出場。

ハーフに出場したカンコ―氏、HARARA氏、私は無事に完走することができました。

現時点では、フルに出場したドリームSW氏の消息は掴めていない…。

何故ならドリームSW氏は携帯電話を持っていないので、連絡のつけようがないのだ…。

それにドリームSW氏はレース後は、小豆島在住の知人宅に一泊するため、ハーフに出場した我々3名は、ドリームSW氏のゴールを待つことなく、とっとと小豆島を後にしたからである。

タートルフルマラソン 結果

カンコ―氏が2時間ジャスト、HARARA氏が2時間7分、私は2時間24分というタイムでした。

第39回瀬戸内海タートルフルマラソン全国大会

帰りのフェリーで爆睡する、完全燃焼した我々3人。(岡山港、高松港へ向かうフェリーは超満員でしたが、宇野港行きの小豆島豊島フェリーはガラガラでした。)

第39回瀬戸内海タートルフルマラソン全国大会

脱いだシューズはキチンと揃える礼儀正しいS61児島高校卒の男達である。

疲労から回復次第、大会の詳細をアップロードしますので、乞うご期待!

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

理学療法士・看護師・介護支援専門員。 身体を鍛えることをこよなく愛する51歳。 熱烈なボディビルダー、サイクリスト、トライアスリートで、地元で毎年開催される【倉敷国際トライアスロン大会】に参戦しております。