ガンガラーの谷 沖縄旅行記2015

沖縄家族旅行 ブログ

スポンサードリンク




2015年8月、4年振りの沖縄旅行の記録、その1。

今回の沖縄旅行のテーマは「慶良間の海&津堅島を楽しむ」です。

今年は2011年の旅行時に宿泊して、家族全員に大好評だった「ロワジールホテル那覇」に三連泊します。

ロワジールホテル那覇を起点として、沖縄南部&津堅島を巡ります!

8月12日、岡山空港を08:20に離陸した時は雨がふっていました。

沖縄家族旅行 識名そば ブログ

定刻通りの 10:20 に那覇に到着。

沖縄家族旅行 識名そば ブログ

沖縄は最高のバカンス日和!

岡山発の飛行機は 10:30 には那覇に到着できるので、初日からフルに旅行を楽しむことができます。

初日の予定は、沖縄ソバを食べて、「ガンガラーの谷」ツアーに参加です。

2009年の旅行時にも「ガンガラーの谷」ツアーに参加したことがあります。

当時はまだ小学校低学年だった子供達は、あまり憶えていないということで、今回もう一度参加するとにしました。

といっても先ずは腹ごしらえです。

いつものトヨタレンタカーで車をピックアップし、近くの「識名そば」というお店へ。

沖縄家族旅行 識名そば ブログ

今までの沖縄旅行でも沖縄そばはあまり食べたことがありません。

沖縄家族旅行 識名そば ブログ

私達が知っている蕎麦とはかなり違う食感の沖縄そば。

沖縄家族旅行 識名そば ブログ

好き嫌いが分かれるところでしょうか…?

昼食後は、ツアーが始まるまで少し時間があったので、近くのビーチを散策することに決定。

ガンガラーの谷の近くにある有名な「新原ビーチ」へ行ってみました。

昼食を食べて新原ビーチに到着したのが 12:50。

沖縄家族旅行 ガンガラーの谷 ブログ

飛行機が早く到着してくれると、このように初日からフルに観光することができますね!

沖縄家族旅行 岡山空港 ブログ

近くにあった「浜辺の茶屋」で休憩したかったのですが、人が多かったので入りませんでした。

沖縄家族旅行 ガンガラーの谷 ブログ

潮が引いていたので、しばらく砂浜を散策しました。

沖縄家族旅行 ブログ

かなり遠浅となり、珊瑚の跡にできたタイドプールで、小魚やサンゴのカケラを探して楽しみました。

新原ビーチからガンガラーの谷までは約7kmしか離れていないので、14:30にスタートするツアーにも余裕で間に合いますよ。

沖縄家族旅行 ガンガラーの谷 ブログ

ガンガラーの谷とは、沖縄本島南部、南城市にある鍾乳洞が崩壊してできた谷間に広がる、自然豊かな神秘的なスポット。

ガイド付きのツアーに予約しないと入ることができないので、事前に予約しておくようにしましょう。

沖縄家族旅行 ガンガラーの谷 ブログ

ツアーで歩くコースは約1km、所用時間は約1時間20分です。

神秘的な亜熱帯の森の中の道は整備されており、サンダルでも問題なく歩くことができます。

沖縄家族旅行 ガンガラーの谷 ブログ

大きな鍾乳洞の中を歩いたり…

沖縄家族旅行 ガンガラーの谷 ブログ

豊かな自然の中にできた谷間を歩いたり…

考古学的・民族学的にも価値ある発掘現場も間近にみることができます。

ガイドさんの丁寧な説明があるので、色々なことを学ぶこともできます。

沖縄に旅行するなら是非、行ってみたいスポットの一つですね。

ツアーを終え、ロワジールホテル那覇にチェックイン。

沖縄家族旅行 岡山空港 ブログ

大浴場で初日に疲れを癒した後は、夕食の買い出しです。

沖縄家族旅行 岡山空港 ブログ

ロワジールホテル那覇から徒歩30秒ほどの所にスーパーがあります。

沖縄家族旅行 岡山空港 ブログ

三泊するうちの二日はここで夕食を買って、ホテルの部屋で食べます。

旅行中は、昼間にかなり活動するので、夜はホテルの部屋でノンビリと弁当食べながらビール飲むのが最高です!

明日は、慶良間諸島でのシュノーケルツアーに参加します。

…to be continued(続く…)

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

理学療法士・看護師・介護支援専門員。 身体を鍛えることをこよなく愛する51歳。 熱烈なボディビルダー、サイクリスト、トライアスリートで、地元で毎年開催される【倉敷国際トライアスロン大会】に参戦しております。