2019年最後は、4㎞ジョグ&脚トレで締めくくり!

ホームジム スクワット

私は今まで自分の身体の頑健さには相当な自信がありました。

かれこれ40年以上、トレーニングを続けており、身体を鍛えない日が一週間以上続いたことはないほどです。

ところが今年(2019年)は、5月末に体調が猛烈に悪化。激しい咳のため眠れない夜が何回かあったほどです。

何度も血液検査を受け、結核、マイコプラズマ肺炎の検査まで受けましたが、特に異常はなし。

結局、激しいトレーニングによる疲労と、著書第三作目の執筆によるストレスから、アレルギー体質が爆発し、激しい咳喘息になってしまったというわけです。

第10回倉敷国際トライアスロン大会にも出場することができませんでした。

7ヶ月経過した現在も、体調は万全ではなく、少し咳が続いています。

以前のようなトレーニングは全くできておらず、トレーニング量と強度は以前の十分の一程度でしょう…。

ホームジム スクワット

しかしトレーニングの時間は激減したものの、その時間を著書の執筆に費やすことができ、かなり勉強できたのは不幸中の幸いでした。

私は現在52歳ですが、これからは、ただガムシャラに鍛え抜くのではなく、体調を最善に保つコンディショニングに重きを置いてトレーニングしていきたいと思います。

ジョグ&筋トレ ジョギングと脚の筋トレ

…というわけで、今年最後のトレーニングは、自宅周囲を軽く4㎞ジョギング。

ジョグ&筋トレ ジョギングと脚の筋トレ ジョグ&筋トレ ジョギングと脚の筋トレ

その後、自宅ホームジムで軽く10分ほど、下半身の筋トレをしました。

私は自宅にも、実家にもトレーニング機材一式をそろえたホームジムがあるので、いつ何時であろうとトレーニングすることができるのです。

現在、著書第三作目の執筆もいよいよ佳境にさしかかっており、正月休みも返上で執筆に従事しております。

2019年は、2020年の大ブレークに備えての下積み時期だったと思います。

今年一年間で充填したパワーを来年は、大爆発させたいと思います!

それでは2020年が皆さまにとって良い年となりますことを、心よりお祈りしております!

Playing hell with my emotions in 2020!!

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

理学療法士・看護師・介護支援専門員。 身体を鍛えることをこよなく愛する51歳。 熱烈なボディビルダー、サイクリスト、トライアスリートで、地元で毎年開催される【倉敷国際トライアスロン大会】に参戦しております。