第5回倉敷国際トライアスロン大会 完走証

第5回倉敷国際トライアスロン大会

スポンサードリンク




第5回倉敷国際トライアスロン大会の完走証が送られてきました。

【安全に無事に完走する】が目標でしたので、完走できて個人的には大満足なのですが…。

チョッとBIKEのタイムが遅過ぎでしょ~。

鷲羽山スカイラインの登りでは、他の出場者は気合十分に坂を登っていました。

しかし私はマイペースを崩さず、苦しくない範囲で、ノンビリ走り過ぎたようです。

第5回倉敷国際トライアスロン大会

第5回倉敷国際トライアスロン大会

タイムなど度外視し、沿道で声援してくれた患者さん家族に余裕の笑顔で答えるノンキなゼッケンNo666。

第5回倉敷国際トライアスロン大会

第5回倉敷国際トライアスロン大会

やはり来年は気合を入れて、バイク&ランの更なるタイム更新を目指そうと思います!

ただ怪我や落車だけは絶対に避けなければならないので、無理はいたしません!

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

脳神経外科に勤務する理学療法士・看護師です。 身体を鍛えることが大好きな50歳です。 熱烈なボディビルダー、サイクリスト、トライアスリートで、地元で毎年開催される【倉敷国際トライアスロン大会】に参戦しております。