ブログ記事一覧

TUMI ネリス 最強バックパックを購入

TUMI ネリス

スポンサードリンク




私はビジネスバッグを持っていません。

使う機会もないし、必要性もないからです。

仕事は患者さんのリハビリですから、勤務する病院から外へ出ることはほとんどありません。

しかし最近は、上京して出版社さんを訪問する機会が増えました。

そうなると、ある程度、ビジネスライクなバッグが必要になります。

前回の上京時には、ランニング用バックパックを背負って出版社さんを訪問しました。

しかし、さすがにTPOにマッチしてませんでした。(TPOとは「時と場所と場合に応じて」という意味で、Time,Place,Occationの略です。)

…ということで、ビジネスでもつかえるカバンを新調しました。

ビジネスマンが使うような手持ちカバンは、今後もほとんど使う機会が無いと思うので、購入したのはビジネスでも使えるバックパックです。

購入したのは TUMI NELLIS(トゥミ・ネリス)バックパック
自分的には最強の傑作バックパックなので、レビューしたいと思います。

バックパックを背負ったビジネスマンはダサいのか?

日本ではバックパックを背負ったスーツ姿のビジネスマンを見かけることはあまりありません。

「スーツにバックパック」は何となく“ダサい”イメージがあるからでしょう…。

しかし欧米では「デキるビジネスマン」の多くが、スーツ姿でバックパックを背負って颯爽とビジネス街を闊歩しています。

バックパックは両手が自由に使えるので、通勤でも通学でも便利です。

肩や腕にかかる負担も少ない。

このバックパックの快適さ、便利さに一度慣れてしまうと、普通のカバンを使う気にはなれません。

ですからビジネスでも当然、バックパックを背負うのがベストだと思います。
しかし大きな問題があります。

それは「スーツに似合うカッコいいバックパックは少ない」ということです。

スーツに似合うバックパック「TUMI・トゥミ」

アメリカで、エリートビジネスマンの間で人気のあるブランドが「TUMI」です。

TUMIはバリスティックナイロンで有名になったビジネスバックブランドですね。

TUMIのバックパックは、エリートビジネスマンがスーツを着たまま背負っても全く違和感がありません。

いやむしろ、カッコいいほどのデザインです。

TUMIといえば黒一色のバッグに、赤いブランドロゴが頭に思い浮かびますが、現在では、よりカジュアルな印象の製品も多数揃えられています。

今回私が購入したのは「TUMI Alpha Bravo Nellis(トゥミ・アルファ・ブラボー・ネリス)」です。

トゥミ・アルファ・ブラボー「ネリス」

トゥミ ネリス レビュー tumi neris

アルファ・ブラボー・シリーズは、ビジネスライクにもかかわらず、ミリタリーテイスト溢れるカジュアルなバックパックです。

毎日スーツを着て仕事するなら、黒色か紺色を選びますが、私はほとんどスーツを着ませんから、「チャコール・レストレーション」という迷彩柄を選びました。

ミリタリーテイストな迷彩柄がシブいぜ!

トゥミ ネリス レビュー tumi neris
TUMI Nellis  トゥミ ネリス

何種類かある迷彩カラーのなかで、比較的落ち着いた感じの「チャコール・レストレーション」。

高額なだけあって、マジでカッコいいっす…。

黒色のフロントポケットと、機能的で美しいシルエットのため、ビジネスシーンでも十分通用します。

トゥミ ネリス 評価

私のお気に入りは、随所にあしらわれたオレンジカラーです。

トゥミ・ネリス ブログ
TUMI Nellis  トゥミ ネリス

内部の仕切りもオレンジ色なので、中の物を探すときに便利ですよ。

逆U字ファスナーが特徴的だぜ!

トゥミ ネリス レビュー tumi neris
TUMI Nellis  トゥミ ネリス 逆U字ファスナー

TUMIのファスナーは、下方→上方→下方へと曲線を描くように開きます。

この逆U字ファスナーは、下まで大きく開くので、バックの口を大きく開けることができ、中のものをサッと簡単に取り出すことができますよ。

それに一目でTUMI製とわかるこの逆U字ファスナーはなかなかオシャレですね。

整然と区切られた内部が機能的だぜ!

トゥミ ネリス レビュー
TUMI Nellis  トゥミ ネリス

U字ファスナーのほかにも、とにかくたくさんのポケットが装備されています。

メインコンパートメントには、いくつもの仕切りと、たくさんのポケットがあるので、いろいろな物を仕分けることができます。

デジタル機器対応だぜ!

トゥミ ネリス レビュー
TUMI Nellis  トゥミ ネリス

ネリスのメインコンパートメントには、ノートPC専用の仕切りがあります。

私が愛用している「ヒューレットパッカード・ENVY 15」は、15.6インチのフルHDディスプレイをを備えた、かなり大きなノートPCです。

トゥミ ネリス レビュー
TUMI Nellis  トゥミ ネリス

大きさは「約 359×245×19mm」、重さは約 2.11kg ありますが、ネリスにPC用コンパートメントにジャストで入ります。

ノートPC専用の仕切りの前には、タブレット用の仕切りもあるので、15インチiPadも同時に収納することができます。

手提げカバンとしても使えるぜ!

TUMI ネリス ハンドル

ネリスの手提げ用ハンドルは、少し変わった位置にあります。

TUMI ネリス ハンドル

ショルダーストラップに直接縫い付けられており、しかもかなり頑丈そうです。

スマホが入るシークレットポケットがナイスだぜ!

TUMI ネリス 使い勝手

個人的に気に入っているのが、ショルダーストラップの付け根にある小さなポケットです。

私のスマホ「Galaxy Note8」はかなり大きいのですが、ゴツいケースを装着したまま、スポットこのシークレットポケットに挿入することができますよ。

ネリスは自立するぜ!

TUMI ネリス 使い勝手

私はいくつものスポーツバックパックを持っていますが、荷物を入れても入れなくても自立するのは、ネリスだけです。

倒れずに自立してくれるバックパックって、何かに立てかけなくてもよいので、置き場所に困らず、意外と便利ですよ。

バリスティックナイロンは、丈夫で軽いぜ!

TUMI ネリス 評価

ネリスの大きさは「高さ:40.5㎝ 幅:35.5㎝ 奥行:16.5㎝」で、容量は44リットルあります。

日帰り旅行などで背負うには丁度いい大きさですが、その軽さには驚かされます。

バリスティックナイロンは軽量なだけでなく、耐久性も抜群なのがうれしいですね。

個人的には、最強&最高のバックパックだ!

私はランニング、ウォーキング、ロードバイク、登山用に、幾つものスポーツバックパックを持っています。(特にドイター製のバックパックがお気に入り)

チョッと出かける時や、旅行するときはいつもスポーツバックパックを使っていました。

どれも非常に使い勝手が良いのですが、いかんせんスポーティー過ぎます。

トゥミ ネリス 評価

それらに比べて、TUMIのネリスは高級感漂うなかにも、お洒落でカジュアル感があり、さらに機能的という、まさに最強、最高のバックパックです。

これからはスポーツするときはスポーツ用を、お出かけや旅行のときは TUMIを、というように使い分けようと思います。

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

理学療法士・看護師・介護支援専門員。 身体を鍛えることをこよなく愛する51歳。 熱烈なボディビルダー、サイクリスト、トライアスリートで、地元で毎年開催される【倉敷国際トライアスロン大会】に参戦しております。