喜屋武岬、カフェやぶさち 沖縄旅行記2015

喜屋武岬 沖縄家族旅行 ブログ

スポンサードリンク




2015年8月、沖縄旅行の記録、その3。二日目。

午前中に慶良間諸島周辺でシュノーケルツアーに参加した後、ホテルでしばらく休憩。

午後からは沖縄南端の岬「喜屋武岬」へ行ってみることにしました。

喜屋武岬へ向かう途中、最南端の道の駅として有名な「道の駅いとまん」に寄りました。

道の駅いとまんは、同じ敷地内に物産センター、農作物の直売所、糸満漁協の直営店が並ぶ複合商業施設です。

道の駅 糸満 ブログ

糸満漁業協同組合の直営店であるお魚センターには、10店舗以上の店が集まっており、大勢の人で賑わっていました。

道の駅 糸満 ブログ 沖縄家族旅行

店先で美味しそうな貝、海老、魚などが焼かれており、椅子に座ってその場で食べることができます。

道の駅 糸満 ブログ 道の駅 糸満 ブログ

沖縄に来たら「海ブドウ」ですね。

ちなみに海ブドウの和名は「クビレズタ」です。(くびれのある蔦(ツタ)という意味らしい…)

醤油をかけて食べると美味しく、口の中でプチプチした食感がたまりません。

道の駅 糸満 ブログ

駐車場に出てみると、2015年当時、発売されたばかりの BENZ C200(W205)が停まっていました。

そのスタイリングがあまりにもクールだったので思わず激写!

およそ二年後の2017年5月に、この BENZ が実際に私の愛車になろうとは、当時はまだ知るよしもなかった…

何故、知るよしもなかったかは、知るよしもない…。

さて、道の駅いとまんで小腹を満たした後は、喜屋武岬へ。

レンタカーのナビに従って運転しましたが、看板も分かりづらく、道も狭く、観光客もいないので、少し迷いました。

喜屋武岬 沖縄家族旅行 ブログ 駐車場

サトウキビ畑の中の細い道を海に向かって進むと、整備された駐車場がありました。(観光客はほとんどいません)

喜屋武岬 沖縄家族旅行 ブログ 喜屋武岬 沖縄家族旅行 ブログ

喜屋武岬からの風景は180度のパノラマで青い海が広がり、水平線がなんとなく曲がって見えるほどでした。

喜屋武岬を後にし、私達が向かったのが「るるぶ沖縄」で紹介されていたカフェ「やぶさち」です。

沖縄家族旅行 カフェ やぶさち ブログ

前日に訪れた新原ビーチ近くの高台に建つお洒落なカフェです。

沖縄家族旅行 カフェ やぶさち ブログ

丘の上から海を眺められる絶景で有名なカフェ。

沖縄家族旅行 カフェ やぶさち ブログ

フルーツをふんだんに使ったアイスを頂きました。

沖縄家族旅行 カフェ やぶさち ブログ

カフェの席から眺める景色は最高!

カフェでまったり過ごしてもまだ17:15だったので、夕暮れ時の新原ビーチへ行ってみることにしました。

沖縄家族旅行 新原ビーチ ブログ

17:30を過ぎると、グラスボートやお店の営業も終わっており、海水浴客もほとんどいませんでした。(それにしても天気が最高!)

沖縄家族旅行 カフェ やぶさち ブログ

この日の夕食もスーパーで、おにぎり、惣菜、ビールを買い込み、ホテルの部屋で済ませました。(安上がり!)

明日、沖縄旅行三日目は、今回の最大の目的地の一つ「キャロットアイランド」こと津堅島へ渡ります!

…to be continued(続く…)

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

理学療法士・看護師・介護支援専門員。 身体を鍛えることをこよなく愛する51歳。 熱烈なボディビルダー、サイクリスト、トライアスリートで、地元で毎年開催される【倉敷国際トライアスロン大会】に参戦しております。