Cクラスの血統 W202

ベンツCクラス w202

スポンサードリンク




Cクラスという名称は、190Eの後継車種として発表されたW202から採用されたモデル名です

W202のデビューは1993年で、2000年まで製造販売されました

ベンツCクラス w202

デザイナーはオリビエ・ブーレイ氏で、2代目のスバル・レガシィのチーフデザイナーも務めた人物です

先代の190E(W201)は4ドアセダンモデルしかありませんでしたが、W202から、ステーションワゴンが加わりました

ベンツCクラス w202

近所のお医者さんがW202のステーションワゴンに乗っておられたのを覚えています

このW202は5ナンバーに近いコンパクトなボディサイズにもかかわらず、非常に存在感があり、お洒落なベンツという印象が強く残っています

ベンツCクラス w202

私は現在W205のセダンに乗っていますが、購入する時に、ワゴンタイプを真剣に検討しました

…というのも趣味のロードバイクやMTBを積み込んだり、遠くの山へトレッキングに出掛けたり、他県で開催されるマラソン大会やウォーキング大会に出場したりする時、ワゴンなら沢山の荷物が積み込め、いざとなれば車中泊できるからです

もっともセダンの後部座席もトランクスルーとなるので、いざとなれば車中泊できますが…

ベンツ W205 トランクスルー

実際に寝てみると…

ベンツ W205 トランクスルー

いずれ、遠方で開催されるマラソン大会やウォーキング大会に出場した時は、マジで車中泊すると思います

ベンツ W205 トランクスルー

ロードバイクは前後車輪を外すと積み込めますが、MTBはギリギリなので、車体が傷つきそうなので積み込みません

次回はW203について調べたいと思います

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

脳神経外科に勤務する理学療法士・看護師です。 身体を鍛えることが大好きな50歳です。 熱烈なボディビルダー、サイクリスト、トライアスリートで、地元で毎年開催される【倉敷国際トライアスロン大会】に参戦しております。